スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサード リンク
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

onChange

 2006-06-21
スクリプト先生 フォームの内容が変化したら、何らかの処理を行いたい際に使うイベントじゃ。

サンプル

それでは、メニューを選択すると別のページに移動するボタンを作ってみよう。


文法

<script type="text/javascript"><!--
function myGo(){
  mySelect = document.myForm.myMenu.selectedIndex;
  location.href = 
document.myForm.myMenu.options[mySelect].value;
}
// --></script>

<form name="myForm">
<select name="myMenu" onChange="myGo()">
<option value="blog-entry-28.html">鳴かぬなら
<option value="blog-entry-27.html">寝巻きにするぞ
<option value="blog-entry-26.html">ホトトギス
<option value="blog-entry-25.html">by かんりにん
</select>
</form>

説明文

function myGo()とは、myGoという名前の関数を宣言しています。
location.hrefとは、a hrefと同じ機能で、指定したページに移動できる命令です。
form name=""とは、フォームに名前をつけることができる機能です。
selectとは、複数のリストボックスを作る時に使う記号です。
onChangeとは、フォームが変化したら命令を実行するイベントです。
option value=""の中にURLを記述すると、リストを選択した時にそのURL に移動します。
スポンサーサイト
スポンサード リンク
カテゴリ :「イベント」 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。